« 限定品続々 | トップページ | またまた病院へ »

甘味料に関する私の考え

甘味料に関する私の考え
最近はRTDと呼ばれる、ストロングゼロ等の
高濃度アルコール柑橘酎ハイが人気ですが、
其処に多用されているアセスルファムKやスクラロースといった甘味料、私は気にしてます。
確かに酎ハイ1本くらいではしれてます、量も
微量も微量です。でも1本では済まないんですよねー。 おまけにね、コンビニで買うような飲料には結構甘味料入ってるんですわ。加えて外食なんかしたら原材料とかわかんないし。そーなると知らず知らずのうちに甘味料漬けになっているかもしれない。それならば自分で認識できる範囲内では甘味料は(できるだけ)パスしようと。そんな訳で甘味料の入ってない酎ハイを飲むのです。そんなもん飲むなよってツッコミ入りそうですが、新製品は味見したいよねー。

|

« 限定品続々 | トップページ | またまた病院へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 甘味料に関する私の考え:

« 限定品続々 | トップページ | またまた病院へ »